ブログトップ

SIX

six210.exblog.jp

我が家のワンコのことなど

カテゴリ:未分類( 1202 )

あんなに待っていたのに、
見頃は直ぐに来る。

東谷さんにおすそ分けして、
日々、リビングから見ているだけ。
何かにしたくてウズウズ、、
小さなリースとスワッグを作りました。
f0150047_14043374.jpg


f0150047_14043328.jpg

そして、
小さくキッチンにも♡
f0150047_14043488.jpg


[PR]
by SIX210 | 2017-03-29 13:57 | Comments(0)
満開!
待ちに待った黄色のシンボルツリー。
f0150047_19104396.jpg


どうしても届かなくて、
切れない枝がたくさんあるけど、
眺めているのも悪くない。
今年も、綺麗に咲いてくれてありがとう◟̊◞̊ ♡


有馬街道沿いの果物🍊のお店で、
見切り品 16個500円のデコポンを。
f0150047_19104426.jpg


f0150047_19104435.jpg


[PR]
by SIX210 | 2017-03-25 19:06 | Comments(0)
春本先生の真似っこして、
デッキのフェイジョアとトネリコにみかんを。
そうしたら、
来ました💓ヒヨドリが。
f0150047_16385988.jpg

初めは鳥の名前もわからなくて、
コバちゃんに写メを送って聞いたところ、
「ふつうのヒヨドリだよ」って。
ふつうじゃないのも来るのかなー?

鳥は苦手だけど、
庭のミカンを啄ばみにやって来るのが可愛い♡

夜ミーティングの帰りは、
かどや。
f0150047_16390004.jpg

食べたね、今夜も😬

[PR]
by SIX210 | 2017-03-24 23:33 | Comments(0)
ようやく、
還暦祝いにしてもらった遠近両用🕶が、
仕上がりました。
f0150047_07525969.jpg

やっぱり、サングラスにして良かった♡
ありがとう😊

アンちゃんに、ミモザを届けるべく、
神戸で時間調整。
久々IKEAへ。
f0150047_07525980.jpg

f0150047_07530016.jpg

「今日から期間限定"ワッフルプレート"」
の文字に吸い寄せられて、
あり得ない生クリームの塊を、、(・_・;
もちろん、完食は出来ません🌀

広くて、清潔な空間。
雑踏の中の 独り は、ちょっと落ち着く。




[PR]
by SIX210 | 2017-03-23 19:43 | Comments(0)
待ち焦がれていたミモザが、
昨夜の雨で一気に開花。
雨の日は、雫が重たくて切れないのが、
何とも残念。

待ってたよ🎵
f0150047_01284032.jpg



車内から、雨のフロントガラス越しに。

[PR]
by SIX210 | 2017-03-21 23:24 | Comments(0)
2号機が帰還しました。

リクエストのあった春巻きと、
久し振りの 豚まん。
ジャコサラダを添えて。

写真を1枚も撮らなかったのは大ボケ🌀
仕方ないので、
今日のミモザを。
f0150047_01404930.jpg


夜は、コストコへ。
空いてていいねえ〜003.gif
夜は40分くらいで行ける。
お目当のチェストは在庫切れ💦
尼崎ホールに問い合わせるしかないようです。
f0150047_01405000.jpg


[PR]
by SIX210 | 2017-03-20 22:28 | Comments(0)
「いつも赤になってしまうわ〜」
って、マスターが。
覚えてるのかねえ?
いつもの、サントス。
f0150047_18530521.jpg


[PR]
by SIX210 | 2017-03-17 18:51 | Comments(0)
ミーティングの後、
フラッと相楽園へ。
訪れたのは、30年振り、、くらいだと思う。
夏の、中国のお祭りの日に行って以来。

今日は風が冷たくて、
空もどんよりしていたけど、
それでも、ベビーカーを押しながらの人や、
異人館を写生している人がたくさんいた。
一人で、静かに散策を楽しんでる姿もあって、
私もその中にまぎれ込みました。

周りがビルだらけの、
不思議な風情のある空間。
f0150047_10503614.jpg

f0150047_10503744.jpg

f0150047_10503858.jpg


その後、こちらも久し振りのCORENZ。
ただスコーンが食べたくて行きました。
f0150047_10503848.jpg


心の機微を、
誰が理解してくれなくても、
そんなのは全然構わない。
群れるのも、嫌悪を感じる。
それなのに、
薄灰色のスライムが張り付いたような、、
こんな感覚になるのは何故だろう。



[PR]
by SIX210 | 2017-03-15 18:41 | Comments(0)
加古川の工邸は、
心が緩む場所。
4月まで、講義の無いご主人もいらっしゃって、
相変わらずの、静かな愛が漂っていました。

f0150047_10595351.jpg

庭に、いく種類もの野鳥がやってくる。
薪を割りながら餌を与えて、
畑の様子を見回る、、、。
そんな穏やかな生活を望んでいたKちゃん。
f0150047_11005543.jpg

f0150047_11005684.jpg


たくさんの犠牲を払って、
たくさんの憎しみも背負って、
それでも、2人の生活をスタートさせた2人を、
やっと、
優しい眼差しで見る事が出来るようになった。

Kちゃんは、13日がお誕生日。
私より6歳も若かったんだ、、、と、
初めて知りました🌀
芯の通った強さは、
若さゆえー?

[PR]
by SIX210 | 2017-03-14 22:51 | Comments(0)
何年ぶりかな。
f0150047_18281022.jpg

東山の花灯路は、
過去2回行った記憶があるけど、
一番暖かい夜でした。
平日で、19時過ぎまで雨が降っていたせいか、
覚悟していた程の人混みもなく、、
ゆっくり歩いて、、。
知恩院から清水寺の往復。
f0150047_18281169.jpg

f0150047_18281196.jpg


そして、ひたすら恋しかった「石塀小路」
f0150047_18281256.jpg

f0150047_18281205.jpg

f0150047_18281366.jpg

長くはない小路なのに、
どうしてあんなに艶っぽいのかな、、。
一見さんお断りのお宿の灯りのせいかしら。

行けて良かった♡
学びも兼ねて、、かな。
京都の歴史を知ることは、
知的欲求が強烈に満たされるのを感じます。
"還暦記念"ではあるけど、
ライフワークのように京都を知るのは楽しいです。


[PR]
by SIX210 | 2017-03-08 23:21 | Comments(0)